現場ブログ|京都、八幡の屋根リフォーム・雨漏りのことなら屋ね達

MENU
屋根リフォーム・雨漏り専門店 屋ね達

点検・調査・お見積り、無料で承ります!

0120-553-829受付 9:00~18:00 年中無休(年末年始除く)

現場ブログSTAFF BLOG

ホーム > 現場ブログ > 屋根工事の相場は?工事の種類や費用を抑えるポイントとは

屋根工事の相場は?工事の種類や費用を抑えるポイントとは

2024.06.04 (Tue) 更新

京都市、宇治市、八幡市の皆様こんにちは! 京都市・宇治市・八幡市の屋根リフォーム・雨漏り専門店屋ね達です。 いつも屋ね達の現場ブログをご覧いただきありがとうございます♪ ブログでは、屋根工事に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。 ご自宅の屋根リフォームをお考えの方!ぜひご参考になさってください! 屋根工事は一大プロジェクトです。費用もかかるため、しっかりと情報を集めて賢く進めることが大切です。このコラムでは、屋根工事の種類や費用相場、費用を抑えるポイントについて詳しく解説します。この記事を読むことで、屋根工事にかかる具体的な費用や選ぶべき工法、節約方法がわかります。戸建て住宅の屋根工事、屋根リフォームを検討中の方はぜひ最後まで読んでみてください!

屋根板金工事の種類と費用相場:新築からリフォームまで徹底解説

屋根工事にはさまざまな種類があり、それぞれの工法や目的によって費用が異なります。ここでは主な屋根板金工事の種類とその費用相場について紹介します。

屋根葺き替え工事

Before 葺き替え 施工前  After 葺き替え 施工後

屋根葺き替え工事とは、既存の屋根材を全て撤去し、新しい板金屋根材に交換する工事です。老朽化した屋根の葺き替えや、耐久性や断熱性の高い屋根材への交換を希望する場合に選ばれます。費用相場は、屋根の面積や形状、使用する屋根材の種類、足場設置の有無などによって大きく変動します。 例えば、一般的なガルバリウム鋼板を使用する場合、1平方メートルあたりの費用は約8,000円から15,000円です。さらに、工事に必要な足場の設置費用や撤去作業の費用も考慮する必要があります。足場設置には約20万円から30万円、撤去作業には約10万円から20万円がかかることが一般的です。 屋根葺き替え工事は、既存の屋根が老朽化している場合や、大幅なリフォームが必要な場合に適しています。また、耐久性や断熱性の向上を目指す場合にも有効です。例えば、お客様の中には、築30年の住宅で屋根葺き替え工事を行い、結果として断熱性が向上し、冬場の暖房費が20%削減された方も。

屋根カバー工法

Before カバー工法 施工前  After カバー工法 施工後

屋根カバー工法は、既存の屋根材の上に新しい板金屋根材を重ねて葺く工事です。屋根葺き替え工事に比べて費用を抑えられるメリットがありますが、屋根の形状や勾配によっては選択できない場合もあります。 費用相場は1平方メートルあたり約6,000円から12,000円です。例えば、40平方メートルの屋根の場合、総費用は約24万円から48万円になります。ただし、既存の屋根に重大な損傷がある場合や、屋根の勾配が急な場合には、屋根カバー工法が適用できないこともあります。 屋根カバー工法は、既存の屋根材が比較的健全であり、少しの追加負担でリフォームを行いたい場合に適しています。例えば、お客様の中には、築20年の住宅で屋根カバー工法を選び、約50万円でリフォームを完了しました。この方法を選んだことで、工期も短縮され、生活への影響を最小限に抑えることができたかたもいらっしゃいます。

雨樋交換工事

雨樋交換工事は、雨樋の種類や長さ、設置場所の状況によって異なる費用がかかります。雨樋が破損すると雨漏りの原因となるため、美観を損ねないように注意が必要です。 費用相場は10メートルあたり約20,000円から40,000円です。例えば、20メートルの雨樋を交換する場合、総費用は約4万円から8万円になります。雨樋の交換は、雨漏り防止だけでなく、住宅全体の美観を保つためにも重要です。 雨樋の破損を放置すると、屋根や外壁にも悪影響を及ぼす可能性があります。お客様の中には、長年放置していた雨樋の破損が原因で、外壁にもダメージが広がってしまった方も。早期に雨樋交換工事を行うことで、大きな修繕費用を抑えることができます。

部分補修工事

部分補修工事は、屋根の一部が破損した場合にその部分のみを補修する工事です。破損の程度や範囲によって費用が異なりますが、一般的には1箇所あたり約10,000円から50,000円です。 例えば、瓦の一部が割れた場合、その部分のみを補修することで、全体の工事費用を抑えることができます。部分補修工事は、小規模な損傷や特定の問題箇所の修理に適しています。 部分補修工事を行うことで、屋根全体の寿命を延ばすことが可能です。例えば、屋根の一部に発生したひび割れを早期に補修し、結果として屋根全体の耐久性を維持することができることもあります。

屋根板金工事の単価表:材料別・工事内容別の費用目安

次に、材料別や工事内容別の費用目安を具体的に見ていきましょう。各材料の特徴や費用について詳しく解説します。

ガルバリウム鋼板

ガルバリウム鋼板は耐久性が高く、コストパフォーマンスに優れた材料です。1平方メートルあたりの単価は約3,000円から5,000円です。ガルバリウム鋼板は軽量であり、錆びにくく、長寿命が期待できます。 この材料は、住宅の美観を保ちながら、メンテナンスの頻度を減らすことができます。例えば、築15年の住宅でガルバリウム鋼板を使用した屋根工事を行った場合、次のメンテナンスまでに約20年以上の耐久性が期待できます。

銅板

銅板は耐食性が高く、美観にも優れた材料です。ただし、価格は高めで、1平方メートルあたりの単価は約10,000円から15,000円です。銅板は、長期間にわたって美しい外観を保つことができるため、高級住宅や歴史的建造物に多く使用されます。 銅板を使用した屋根は、特有の緑青が生じることで独特の風合いを持ちます。例えば、築50年以上の歴史的建造物で銅板を使用した屋根工事を行った場合、その風合いが建物の価値をさらに高めることができます。

工事内容別費用目安

工事内容によっても費用が異なります。以下に一般的な工事内容別の費用目安を示します。 屋根葺き替え工事:100万円から300万円 屋根カバー工法:50万円から150万円 雨樋交換工事:5万円から20万円 部分補修工事:1万円から5万円 例えば、100平方メートルの屋根をガルバリウム鋼板で葺き替える場合、総費用は約100万円から150万円です。一方、同じ面積を銅板で葺き替える場合、総費用は約200万円から300万円になります。

屋根板金工事の費用を抑えるポイント:賢く節約するための5つの方法

屋根工事の費用を抑えるための方法を5つ紹介します。これらのポイントを活用して、コストを抑えつつ、品質の高い工事を実現しましょう。

複数の業者に見積もりを依頼する

まず、複数の業者に見積もりを依頼することが重要です。業者ごとに価格が異なるため、比較検討することで最適な選択ができます。同じ条件で複数の見積もりを取得し、価格だけでなく、工事内容やアフターサービスも比較しましょう。 例えば、屋根葺き替え工事の見積もりを3社に依頼し、価格だけでなく、保証内容や工事期間も比較することで、最もコストパフォーマンスの高い業者を選ぶことができます。

屋根材の種類を選ぶ

屋根材の種類を慎重に選ぶことで、コストを抑えることができます。例えば、ガルバリウム鋼板は耐久性が高く、価格も手頃です。一方、銅板やステンレス鋼板は高価ですが、長期間にわたってメンテナンスが不要で、美観を保つことができます。 自宅の環境や予算に応じて、最適な屋根材を選ぶことが重要です。例えば、風雨の強い地域では、耐久性の高いガルバリウム鋼板を選ぶことで、長期的なメンテナンス費用を抑えることができます。

工事時期を選ぶ

工事の時期を選ぶことで、費用を節約することができます。繁忙期を避けることで、業者の割引を受けられる場合があります。一般的に、春や秋は屋根工事の繁忙期ですが、冬や夏の閑散期を狙うことで、費用を抑えることができます。 例えば、閑散期に工事を依頼することで、業者から10%の割引を受けられる場合もあります。また、閑散期には工事期間も短縮されることが多いため、生活への影響を最小限に抑えることができます。

補助金制度を利用する

自治体の補助金制度を利用することで、工事費用の一部を賄うことができます。事前に情報を収集し、利用可能な制度を活用しましょう。例えば、省エネ対策や防災対策に関連する補助金制度を利用することで、総費用を大幅に削減できる場合があります。 例えば、京都市では、省エネ住宅リフォーム補助金制度があり、屋根の断熱工事に対して最大20万円の補助が受けられます。この補助金を活用することで、初期費用を大幅に抑えることができます。※補助金の詳細は専用HPでご確認頂けます

火災保険を活用する

火災保険を活用することで、自然災害による屋根の損傷に対する補償を受けられる場合があります。契約内容を確認し、適用範囲を把握しておきましょう。例えば、風災や雪災による屋根の損傷は、火災保険で補償されることが多いです。 お客様の中には、強風で屋根の一部が破損した際に火災保険を活用し、修理費用の90%を保険でカバーすることができたという方も。このように、火災保険を適切に活用することで、予期せぬ出費を抑えることができます。

まとめ:安心して屋根板金工事を依頼するために

屋根工事は建物の寿命を延ばすために重要です。事前に情報収集し、適切な業者を選びましょう。この記事では、屋根板金工事の種類と費用相場、費用を抑えるポイントについて詳しく解説しました。屋根工事の計画を立てる際に、ぜひ参考にしてください。 京都市・京都近郊の屋根工事なら屋ね達までご相談ください!

  • 住宅ドローン点検
  • 大切なお客様の声
  • あなたのお家も、無料で修繕できるかもしれません!その屋根修理、火災保険で直せるかも?